「踊らされる人」

ISM

おはようございます、眞殿です。


昨日、お話したように

多くの人が休日には無意識のうちにお金を使うことばかりを考えているものです。


さらに、本日は

ここ最近私がとても気になっていることをお伝えします。

それは、ずばり

「踊らされる人」です。

10月からの増税を目前に控え、

巷では増税前の今が買い時!

増税前の駆け込み!

などと言い、消費者の財布の紐を緩めようとしています。


それに踊らされ、世間の多くの人が、増税前に買わなくては、、

と消費行動に出ています。


しかし、よく考えてみてください。


不動産や家、船や宝石など高額の買い物がある場合には2%の増税は大きいでしょう。


しかし、数千円、数万円の買い物の2%分は果たしてそんなに大きな金額になるでしょうか。


わずか数百円の違いです。

カフェでコーヒーを1杯飲む程の金額です。


日常生活では数百円など無意識に使っている人がほとんどではないでしょうか。

そこをあまり考えず、増税前だからといい消費行動に走るのはただ世間に踊らされているにすぎません。


これが「踊らされる人」ということです。


あなたもそうならないよう、日々の行動を見直してみてください。


では、また次回!

眞殿勝年

コメント

タイトルとURLをコピーしました