分散型の次世代メディア連携を実現へ 中国マスメディアがブロックチェーンの概念を応用

Blockchain
china_20200428_1_5

中国の「ブロックチェーン新聞編集部」

中国12の省(日本の県に相当)に置かれるマスメディアが、ブロックチェーンの概念をもとにした新たな分散型ニュースプラットフォームを構築することがわかった。

新たなプラットフォーム「ブロックチェーン・ニュース編集部」は、北京や上海、湖北省、江蘇省、重慶など12省の主要メディア企業から組織されたもの。

直接的にブロックチェーン技術でプラットフォームを構築するものではないが、分散管理できるブロックチェーンの概念を応用し、次世代の情報共有、配信のモデルを構築する。

(※ブロックチェーンのニュースに特化したメディアという意味でもない)

ブロックチェーンでいう「鍵」を持つメディア企業は、配信するコンテンツに関するブレインストーミングやプロダクト化会議に参加する権限や、独自コンテンツを配信する権利を持つ。

参考:chinaemail.com

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました